熟睡💤

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
大阪市城東区の骨盤矯正
交通事故治療の頼れる整骨院
桜さくら鍼灸整骨院 です!!

 

 

 

こんにちは!

 

本日も伊藤が担当していきます(^^)

 

今日は暖かいですね😊

今週は比較的暖かい日が続くそうです☀️

 

ポカポカな日が出てきてますがみなさん夜はしっかり眠れていますか?

夜眠れていなくて体に不調を抱える人がさくらにもたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

夜更かし、不眠、様々な理由があると思いますが今日は夜なかなか寝付けないという人にはぴったりの対処法をご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

疲れているのに眠れないという経験はみなさんあるのではないかと思うのですが実はこれは自律神経のバランスが悪く、脳が緊張しているから眠れないことが多いです。

体の緊張がほぐれてても脳が緊張していては良い睡眠を取ることはできません。

活動しているときは交感神経、リラックスする時は副交感神経に上手く切り替えなければいけません。

もちろん睡眠時は副交感神経優位になります。

 

 

 

 

 

 

 

・自律神経の働きを妨げるNG行動
1.寝る直前までスマホを触っている。
2.寝る2時間前までに食事を済ませない。
3.寝る直前の激しい運動。
4.寝る前の飲酒。
5.睡眠1時間前に熱い湯船につかる。
6.長電話。
7.考え事をする。

 

 

 

 

上記の項目にはみなさん当てはまってはいないですか?

これでは寝れるものも寝れなくなるので控えてください。

 

 

 

 

 

・自律神経を整える4つの方法

1️⃣首の筋肉をほぐす

 

1.枕を外して頭を動かしやすい状態にします。
2.頭の重みで首を左右に揺らします。肩に顔を近づけるイメージで首の筋肉を伸ばします。呼吸を止めずに行ってください。

 

 

 

 

 

首の筋肉がほぐれると、フェイスラインから首を通り、鎖骨下リンパへ老廃物を排出しやすい状態となります。また、首の骨には、神経が通っています。首周辺の筋肉をほぐしてリラックスさせる状態は、自律神経を整えることにつながります。

 

 

 

 

 

2️⃣目の筋肉をほぐす

 

1.目をギュッと5秒つぶります。

2.目をパッと開きます。閉じて開いてを10回程度繰り返し、目の周辺の筋肉をほぐします。

 

 

 

目の周辺の筋肉をほぐすことで、神経の緊張もほぐれます。

 

 

 

 

 

3️⃣頭の筋肉をほぐす

 

1.側頭部を手のひら全体で押します。こめかみから頭頂部に向かってゆっくりと押します。呼吸を止めずに3往復します。

 

 

 

 

 

 

4️⃣呼吸で身体の内側から整える

1.腕を身体の横に置き全身の力を抜きリラックスします。
2.ゆっくりと深く長い呼吸を10回行います。脚・骨盤・背骨・腕・頭の力が抜けていくことをイメージしながら呼吸してください。深い呼吸は副交感神経が優位に導き、自律神経が整います。

 

 

 

 

 

 

 

 

是非みなさんお試し下さい(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆ 当院では交通事故無料相談窓口を随時開催しております。
車での事故やバイクの事故など交通事故の事ならなんでもご相談ください。
交通事故に詳しい先生が分かりやすく、丁寧に相談に答えます。
『事故をして何をどうしたらいいか分からない。』
『加害者だけど体が痛い…』
『保険会社とのやりとりが大変…』
『保険会社から整骨院には行ったらダメと言われたけど体は痛いし…』
『慰謝料について納得いかない…』
などなど交通事故の事なら何でも気軽に相談ください。
当院に来られている交通事故の患者さんも皆、まずは相談から始まり、悩みを解決して施術をさせて頂いております。
1人で悩まずにまずは桜さくら鍼灸整骨院へご相談ください。

桜さくら鍼灸整骨院
〒536-0016
大阪市城東区蒲生1丁目12-2メゾンソフィール1階
☎06‐6786ー5111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。