睡眠負債

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
大阪市城東区の骨盤矯正
交通事故治療の頼れる整骨院
桜さくら鍼灸整骨院です!!

本日のブログは香山が担当します。

 

テーマ「睡眠負債」

「睡眠の負債」という言葉に聞き覚えはありますか?

1日の5~6時間以下の睡眠を続けているとそのダメージが脳や身体に蓄積するという事を言います。これらを続けるとどんどん思考力が低下し生活習慣病のリスクも高くなると言われています。

1日の睡眠は7~8時間寝るのが良いとされ、これを続けられている方は

・生活習慣病のリスクが低い

・体型が変化しにくい

・集中力や思考力が高い

などの統計的研究結果が出ています。

しかし、日本の平均睡眠は世界で第2位の短さの為、「そんなに寝るのは難しい!」と言われるかもしれません。

そこで大切なのは「昼寝」です。

短時間の昼寝は体内時計を整え午後の集中力を高める効果があります。日本では昼寝は怠けていると捉えられがちではありますが、アメリカなどでは企業が昼寝を推奨している所もあります。

15時までに30分以内の昼寝が良いとされていますので、睡眠が短く体調が気になる方は是非試してみてください。

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆ 当院では交通事故無料相談窓口を随時開催しております。
車での事故やバイクの事故など交通事故の事ならなんでもご相談ください。
交通事故に詳しい先生が分かりやすく、丁寧に相談に答えます。
『事故をして何をどうしたらいいか分からない。』
『加害者だけど体が痛い…』
『保険会社とのやりとりが大変…』
『保険会社から整骨院には行ったらダメと言われたけど体は痛いし…』
『慰謝料について納得いかない…』
などなど交通事故の事なら何でも気軽に相談ください。
当院に来られている交通事故の患者さんも皆、まずは相談から始まり、悩みを解決して施術をさせて頂いております。
1人で悩まずにまずは桜さくら鍼灸整骨院へご相談ください。

桜さくら鍼灸整骨院
〒536-0016
大阪市城東区蒲生1丁目12-2メゾンソフィール1階
☎06‐6786ー5111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください