野菜摂取量あなたはどれくらい?

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
大阪市城東区の骨盤矯正
交通事故治療の頼れる整骨院
桜さくら鍼灸整骨院です!!

本日のブログは香山が担当します。

 

健康のために毎日どの程度の野菜を取る必要があると思いますか?

野菜に含まれる栄養素であるビタミン、食物繊維、カルシウムなどを摂るために、毎日350g以上の野菜を食べることが推奨されています。

野菜といっても様々で、緑黄色野菜120g、その他の野菜230gと内訳も決まっています。緑黄色野菜:淡色野菜=1:2くらいです。

これを毎日摂取することで高血圧、骨粗しょう症、糖尿病、高脂血症、肥満などの予防に効果的があります。

この350gの野菜、どれくらいの量か想像できますか?100グラムの野菜の目安は、両手の手のひらいっぱいです。それの約三倍となると、結構な量になります。
そこでおすすめするのが温野菜です。熱することでかさが減り、100グラムが片手いっぱい程度になります。身体をあたためつつ必要量を摂取できるのでぜひチャレンジしてみてください。

 

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆ 当院では交通事故無料相談窓口を随時開催しております。
車での事故やバイクの事故など交通事故の事ならなんでもご相談ください。
交通事故に詳しい先生が分かりやすく、丁寧に相談に答えます。
『事故をして何をどうしたらいいか分からない。』
『加害者だけど体が痛い…』
『保険会社とのやりとりが大変…』
『保険会社から整骨院には行ったらダメと言われたけど体は痛いし…』
『慰謝料について納得いかない…』
などなど交通事故の事なら何でも気軽に相談ください。
当院に来られている交通事故の患者さんも皆、まずは相談から始まり、悩みを解決して施術をさせて頂いております。
1人で悩まずにまずは桜さくら鍼灸整骨院へご相談ください。
桜さくら鍼灸整骨院
〒536-0016
大阪市城東区蒲生1丁目12-2メゾンソフィール1階
☎06‐6786ー5111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください