頭を打った後に

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

大阪市城東区の骨盤矯正

交通事故治療の頼れる整骨院

桜さくら鍼灸整骨院です!!

本日のブログは香山が担当します。

テーマ【頭を打った後に‥】

転倒などにより、頭部を打撲した後、急性の脳障害(急性硬膜下出血や脳挫傷など)の他に、1〜3カ月後に症状が出る脳内出血をご存知でしょうか?

頭蓋骨のすぐ内側には硬膜と呼ばれる膜があります。この硬膜の内側にじわじわと出血が起こって血液がたまった状態を「慢性硬膜下血腫」といいます。

また、頭を打った記憶がないのに起こる場合もあります。「中高年者」「お酒の好きな方」の男性に多く、脳が萎縮していたり、何度も頭を打撲する人にできやすいといえます。

症状としては、いつもと様子がおかしい・ボーっとする時間が増えた・寝てる時間が多くなった・気分不良などの活動量の低下から始まります。その後、頭痛や吐き気などの症状が出現します。さらに進行すると、運動麻痺・言語障害・尿失禁・記憶障害・痴呆様症状が出できます。

手術自体は脳内を直接触らない比較的安全な手術で後遺症も残りにくく治りやすい病気です。

転倒後、病院で大丈夫と言われても数ヶ月後に症状が出る事があるので注意して下さい。

以上になります

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆ 当院では交通事故無料相談窓口を随時開催しております。

車での事故やバイクの事故など交通事故の事ならなんでもご相談ください。

交通事故に詳しい先生が分かりやすく、丁寧に相談に答えます。

『事故をして何をどうしたらいいか分からない。』

『加害者だけど体が痛い…』

『保険会社とのやりとりが大変…』

『保険会社から整骨院には行ったらダメと言われたけど体は痛いし…』

『慰謝料について納得いかない…』

などなど交通事故の事なら何でも気軽に相談ください。

当院に来られている交通事故の患者さんも皆、まずは相談から始まり、悩みを解決して施術をさせて頂いております。

1人で悩まずにまずは桜さくら鍼灸整骨院へご相談ください。

桜さくら鍼灸整骨院

〒536-0016

大阪市城東区蒲生1丁目12-2メゾンソフィール1階

☎06‐6786ー5111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください