雨の日の痛み

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

大阪市城東区の骨盤矯正

交通事故治療の頼れる整骨院

桜さくら鍼灸整骨院です!!

本日のブログは香山が担当します。

テーマ【雨の日の痛み】

これから梅雨に入ると、天気の悪い日が続きますよね。
雨の日や、そうでなくてもどんよりとしたお天気のときなどは、関節痛が起きるという方もいらっしゃいますよね。「古傷が痛む」なんてことも。

でもなぜか雨の日は関節痛や痛みが出るか知ってますか?

雨や台風などで気圧が下がると、体内にヒスタミンが増える(ヒスタミンはウイルスへの防御反応=炎症促進)だから関節痛が起こるといわれてます。

というふうにも言われたり、天気の変化に伴って気温が低下すれば、血行不良によって痛みが生じるといわれてます。

だから、少しでも天候に負けない為に今の時期から準備しておく必要があるんですよ。

以上になります。

 

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆ 当院では交通事故無料相談窓口を随時開催しております。

車での事故やバイクの事故など交通事故の事ならなんでもご相談ください。

交通事故に詳しい先生が分かりやすく、丁寧に相談に答えます。

『事故をして何をどうしたらいいか分からない。』

『加害者だけど体が痛い…』

『保険会社とのやりとりが大変…』

『保険会社から整骨院には行ったらダメと言われたけど体は痛いし…』

『慰謝料について納得いかない…』

などなど交通事故の事なら何でも気軽に相談ください。

当院に来られている交通事故の患者さんも皆、まずは相談から始まり、悩みを解決して施術をさせて頂いております。

1人で悩まずにまずは桜さくら鍼灸整骨院へご相談ください。

桜さくら鍼灸整骨院

〒536-0016

大阪市城東区蒲生1丁目12-2メゾンソフィール1階

☎06‐6786ー5111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください