ヒートショック③

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

大阪市城東区京橋の骨盤矯正

交通事故治療院の頼れる院
桜さくら鍼灸整骨院です!!

今日も寒いですね〜!

息が白くて、「シロクマくん」みたいな感じでしたよ(笑)

。。。今日の寒い冗談は置いといて

ラストのテーマは

ヒートショック

です。

ヒートショックってどんなイメージですか?

寒いときに起きる。。。

そう!まさにそのとおりです!

しっかりした対策と改善が未然に防げるのです。

ラストに対策と改善を話していきましょう!

ヒートショックを予防するポイントは3つあります。

○脱衣所と浴室を温める
暖かいリビングから脱衣所に移動した際の温度変化を軽減する為に暖房器具を置くなどの対策します。

○お風呂の温度は低めに設定
お風呂の温度が42℃以上になると、心臓の負担がかける事が知られています。そこで38〜40℃に設定して入浴する事が良いです。

○ゆっくりとお風呂から出る
お風呂に浸かっている時は体が温められて血管が弛緩して血圧が低下しています。その状態で急に立ち上がると脳まで血を運ぶことができず、めまいを起こしたりします。なので、お風呂から出る時はゆっくり立ち上がることを心ががけましょう。

この3つのポイントを心掛けていきましょう!

ではでは(^o^)

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~当院では交通事故無料相談窓口を設けております。

車での事故やバイクの事故など交通事故の事ならなんでもご相談ください。

交通事故に詳しい先生が分かりやすく、丁寧に相談に答えます。

『事故をして何をどうしたらいいか分からない。』

『加害者だけど体が痛い…』

『保険会社とのやりとりが大変…』

『保険会社から整骨院に行ったらダメと言われたけど体は痛いし…』

『慰謝料について納得がいかない…』

などなど交通事故のことなら何でも気軽にご相談ください。

当院に来られている交通事故の患者さんも皆、まずは相談から始まり、悩みを解決して施術をさせて頂いております。

1人で悩まずにまずは桜さくら鍼灸整骨院へご相談ください。

桜さくら鍼灸整骨院

〒536-0016

大阪市城東区蒲生1丁目12-2メゾンソフィール1階

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください