バネ指①

いつもブログをお読み頂きありがとうございます!

大阪市城東区京橋の骨盤矯正

交通事故治療院の頼れる院
桜さくら鍼灸整骨院です!!

皆様、こんにちは!
今回のテーマは・・・

【バネ指】

です!
皆様バネ指って何か聞いたことはあるでしょうか?

バネ指とは、手の指に起こる事がほとんどです。
手の指には靭帯性腱鞘と言ってベルト通しの様なトンネルがあり、手の使いすぎにより摩擦が起こり、腱との間に炎症が起こり、指が曲げ伸ばしがスムーズに出来なくなり、痛みも伴ってくるのがバネ指の症状と簡単なメカニズムです。

仕事や育児の負担で、手の痛みを感じてる人は多いです。

当院では鍼灸治療や超音波、矯正など様々な治療で改善へと導きます!

次回のブログもバネ指についてお伝えしていきます!

****************************

当院では交通事故無料相談窓口を設けております。

車での事故やバイクの事故など交通事故の事ならなんでもご相談ください。

交通事故に詳しい先生が分かりやすく、丁寧に相談に答えます。

『事故をして何をどうしたらいいか分からない。』

『加害者だけど体が痛い…』

『保険会社とのやりとりが大変…』

『保険会社から整骨院に行ったらダメと言われたけど体は痛いし…』

『慰謝料について納得がいかない…』

などなど交通事故のことなら何でも気軽にご相談ください。

当院に来られている交通事故の患者さんも皆、まずは相談から始まり、悩みを解決して施術をさせて頂いております。

1人で悩まずにまずは桜さくら鍼灸整骨院へご相談ください。

桜さくら鍼灸整骨院

〒536-0016

大阪市城東区蒲生1丁目12-2メゾンソフィール1階